植物の写真撮影にハマっています。

最近、デジカメを持って出かける事が多くなりました。近所を歩いていると綺麗なお花を見つけます。
するとすぐにデジカメを構えて写真を撮ってしまいます。

 

カメラで何かを写すのはとても楽しいです。日常生活の中の何気ない風景を写して後から見るのが好きです。
そんな生活を送り始めたのは3年くらい前からです。
その風景をただ見て、終わるのではなく残しておきたいと思うようになったからです。

 

そして、ひとつのものをあらゆる方向から、あらゆるアングルで撮るのが好きで夢中になっていると時間を忘れるほどです。
その中でも植物は撮るのがとても面白いです。アングル毎に色んな表情があります。
つまり、それらひとつひとつを観察しながら写真を撮って後から見てまた観察するのにさいきんハマっているのです。

 

綺麗なお花だと言って一枚しか撮らないのは非常に勿体なく最近は思います。
以前は一枚しか撮らなかった人なので、今になってもっと撮っておけば良かったと後悔しています。
またその日の天気や撮る時間帯により、光の当たり具合や影の出来具合が違うので
それをどのように見てどのように写すかというのが面白いところであったりもします。

 

近いうちに一眼レフカメラにも挑戦しようと思っています。植物のもっといい写真を沢山撮りたいです。