ロト7で目指せ億万長者の生活

宝くじの新商品、”ロト7”を買い始めました。

 

ロト7は、自分で数字を選んで買う宝くじです。
37個の数字の中から、好きな数字を7個選びます。
宝くじ売場に、記入用紙が置いてあるので、それに書き込んで売場の人に渡せばOK。
1口300円払うと、記入用紙を機械に入れて、くじを発券してくれます。

 

選んだ数字の中に、当選番号が3つあって、さらにボーナス数字というのが1つあれば1000円位、
7個全部が当選番号と一致すれば、なんと4億円の高額当選なのですよ。

 

まあ、7個全部当たるなんてよっぽどの幸運ですから、当たるわけがありません。
その証拠に1等が出なくて、賞金が次回に持ち越されるキャリーオーバーが続くことが多いのです。
キャリーオーバーになると、1等賞金は倍額の8億円に!

 

柳葉ちゃんに『おまえの夢は8億で買えるのか!』と一喝されるかもしれないけれど、
私の夢・・・、う〜ん、8億円で買えるかもしれない〜。

 

家建ててー、高級車買ってー、エルメスのバーキン買ってー、服買ってー、世界一周クルーズしてー、株買ってー・・・。
うわ〜、私って物欲の塊みたいだわ〜。

 

そんな大金を手にしたら、はっきりしているのは人生が狂ってしまうだろうということ。
夢を抱いてくじを買っているときが、一番幸せなのかも知れませんね。