車にカーナビ、便意なスマホの使い方

今年社会人になった甥っ子が、マイカーで我が家に遊びに来ました。
お給料を貯めて買った中古車です。
車はピッカピカの外車で、とても中古車には見えません。
そのお値段は、なんと!50万円。
諸費用込だそうです。

 

今時の若者は自動車離れが進んでいて、マイカーを買う人が少ないそうですね。
パソコンやスマホでインドア志向の人が増えているのだとか。

 

早速、助手席に乗せてもらいました。
外車だからなのか、シートがふかふかで包み込まれるような座り心地です。
内装も高級感があって、とてもお買い得な気がしました。

 

びっくりしたのはカーナビです。
車にカーナビは付いていないのですが、スマホをカーナビとして使っていました。
いまだにガラケーを使っている私のようなアナログ人間には、スマホがカーナビになるなんてびっくり!
カーナビソフトをダウンロードして使っているそうです。
無料のもの、有料のもの、いろいろあるのだそうですね。

 

車内のフロント部分に、スマホ画面が見えるように固定。
専用の固定グッズはあるけれど、彼は100均ショップで買ってきたグッズを両面テープで設置していました。
なるほど。
スマホって、こんな風に使うことができるのかと、目からウロコの私でしたよ。